憤怒

 新幹線殺傷事件。凶器はナタだったらしい。恐ろしいことだ。実は俺も30歳ぐらいの頃、ナタで首を切られて絶命している。もちろん本当の話などではない。自主映画でヤクザ役を頼まれて出演した時の話である。背中一面に刺青のプリントをほどこした裸体で、情婦とまぐわっているところに敵の急襲を受け、凶刃に倒れるというトンデモな設定だった。・・・今回の事件で、完全に忘れつつあったことまで思い出しちまった。

 映画なんかではなく、新幹線の中で現実にナタを振り回したキ●ガイが許せない。亡くなられた方のご冥福を心からお祈りします。